パンパンダーニこと、3○歳の3児のパパが、大好きな自転車を中心になんとなく書いてみようと思った日記です。まっ、大した事は書けませんがごゆっくりご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

こればもっていきよ~よ

panpandaniの実家は福岡なのですが、
福岡時代にお世話になった先輩から突然のメール。

『おれもそろそろホイールば買おーとおもいよっちゃばってん、チューブラはどげん?
チューブラんときは換えチューブば2本ぐらいもっていきよ~と?どげんしよう?』

訳)俺もそろそろホイールを買おうと思っているんだけど、チューブラってどんな感じ?
  チューブラのときは換えチューブを2本ぐらい持って行ってるの?どうしてる?

との事。先輩はPandaがバイクに乗っていた時代のバイク屋さんの常連さんの先輩ですが、
2年ぐらい前からやはり自転車に乗り換えている一人でした。

なので、今回は自分の鯔使用時のツールBOXの紹介をすることとします。

全荷物です。
道具1

まずはツールボックス。
Pandaはシートポスト周りがごちゃごちゃするのは嫌なので、ツールボトル派です。
なので

・SKS(エスケーエス) ケージボックス(CAGE BOX) ツールボトル

道具2

を使用しています。

普通大きくてもツールボトルは700mlなのですが、これは900mlとひとまわり大きく、
チューブラ+αの収納が可能です。

まぁ、現在収納しているチューブラは一回使用したものをはずしてたたんでいるので、たたみやすい?のかも。
新品だったらここまで畳めるかどうか・・・?まぁ、新品でもタイヤのみは少なくとも入ると思います。

タイヤは劣化防止とコンパクトになるようにサランラップでぐるぐる巻きにしています。

お次に携帯工具ですが、

・TOPEAK(トピーク) ミニ9 ファンクションツール

道具3

を使用しています。まぁ、可もなく不可もなくってところです。

そして、携帯ロック

・crops(クロップス) スパイダーXSPD05/φ2.5×1800mm レッド

道具4

小さい割には、結構伸びて使いやすいです。まぁ、最低限の用心ですか。
やろうと思えばすぐにニッパーとかで切られそうなので、どうしてもというときしか使いません。
同行者と交代でコンビニに行ったり、ごはん食べるときはできるだけ自転車が見える所で
など気にはしています。

そして、

・VICTORINOX(ビクトリノックス) スーベニアAL

道具5

何かの本で、チューブラタイヤはがすとき、タイヤを切ってしまってタイヤの穴に
指を突っ込んではがすとチューブラテープが残りにくくて楽にはがせる。とあったので
とりあえず入れてます。
上記の真偽はまだ使った事ないのでわかりません…。

そして、必需品

・MIYATA(ミヤタ)TTP-1 チューブラーリムテープ

道具6

タイヤ約一本分の長さにカットして、爪楊枝を芯にして巻いています。

以上で、約581gの重量増…orz

まぁ、必需品なので仕方がないのですが。

最後にこのツールBOX。結構大きいので、シートチューブに付けると、
道具7

こんな感じで、結構ギリギリです。ゲージの形やフレームサイズによってはトップチューブと当たるかも。

以上、装備の紹介でした。(`・ω・´)ゞ
スポンサーサイト
2012-05-12 : 自転車 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

天空の道

GWも終わってしまいました。
すでに3日も経っちゃっていますが、5月4日に一日家族から時間をもらって、
阿蘇ソロツーリングに行ってきました。



当日は、内牧まで車で移動。思う存分阿蘇を走る計画でした。
今回のお目当ては、サイクルスポーツ?バイシクルクラブ?かでベストロードを走ろう!という
企画があったのですが、その企画で巻頭のロードに選ばれていた、天空の道(別名ラピュタの道)です。

いざ出発!空はどんより…。隙間から晴れ間が
始まり

左側に阿蘇山を眺め走ります。(頭は雲で隠れてます…)
阿蘇

走ること10分程度、入り口に到着です。知らなかったら絶対入らない様な入り口でした。
天空1

登り始めると林の中でしたが、ほんの少し登るとすぐに開けてきます。
平均7%程度の坂をぼちぼち登って行きます。
このルートは内牧からミルクロードへと続きます。

しばらく登るとこんな感じ(いいでしょう?)
天空2

で、寄り道
天空3

もう一枚
天空4

きもちいい
天空5


そして進む
天空6

全体的に道路は悪いんですが、車がほとんど通らないし景色は最高なのでストレスは感じません。
で、頂上付近に到着です。
天空8

通ってきた道はこんな感じ。もう最高!
天空7

登りきるとミルクロードに出て、そこからやまなみハイウェイを目指します。

やっぱり天気はいまいち
外輪1

外輪山で一枚。阿蘇っぽい。
外輪2

天気が悪いので大観峰はスルーしました。

やまなみハイウェイの入り口へ到着。向こう側の空…いやなかんじ
やまなみ1

やまなみハイウェイを大分方面に上がっていくと、予感が当たり路面がぬれてきました
山並み2

おまけに霧がでてきました。
そんな感じで、三愛レストハウスへ到着!
やまなみ3

本当は牧の戸峠を越えるつもりでしたが、向こうを見ると霧が!
で、あきらめました。
やまなみ5

とりあえず、お肉補給
やまなみ4

おなかを満たしてルート変更、小国方面へ向かいます。

黒川温泉(の看板の前)で写真
黒川1

やっぱり黒川温泉。雰囲気いいですねぇ~。風呂めぐりしてみたい。

途中で夫婦滝の看板があったので寄り道。

左が男滝、右が女滝らしいです。
ここで合流した川が筑後川になるとか…ふーん

滝1

お昼過ぎには南小国に到着。昼ごはんどうしようと思っていたところに
『そば街道』の看板が…
そば街道

もちろん、即決!寄り道です。
ちょっと行くと蕎麦屋が数件ありました。
GWでどこも行列。うーんと悩みつつ一番手前のお店に決定

↓ここ
われもこう1

『吾赤紅』と書いて『われもこう』と読むらしい
われもこう2

お客さんたくさんでしたが、一人ということもあってすんなり入店。
『そばがゆ定食』を注文。

そばの実をおかゆにしたようなのがそば粥?なのか???
われもこう3

お味のほうは、まぁまぁ、あんまりふつうのおかゆと変わらない。
そばはうまかったっす!

おなかも満たして、さて出発!南小国から朝向かった大観峰方面に向かいます。

おっ、天気も良くなってきた!
かえり2

九重連山が見える休憩所で水補給ついでに。
かえり1

天気もよくなったので、朝スルーした大観峰へ

天気もよくなって最高!
だいかんぼう1

向こう側には大渋滞の列が…
だいかんぼう2

大観峰で同じONIXに乗った方がいたので話しかけたら、
宇都宮在住とのこと。お友達になりました。

天空の道の話をしたら行ってみたいとの事でしたので、入り口まで一緒に走ってご案内。
メルアドと電話番号交換して別れました。
熊本が実家らしいので今度帰ってきたら走りに行きましょう!

で、無事到着
とうちゃく

やっぱり阿蘇は最高だ!

走行距離:82.1km
5月走行距離:138.8km
年間走行距離:469.1km
2012-05-09 : 自転車 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

心の洗濯

GWに突入しました。パンダ一家は妻パンダの実家に帰省中です。
5月1日にいつものように短い時間ですが『行って来ていいよ』とGoサイン。
なんか玉名の『山田の藤』が満開らしいとの情報と日本一らしい大鐘楼が有るよとの
情報をじじばばパンダから得て、玉名方面に向かうことにしました。



雨続きのGWでしたが、晴れ間も覗いていい気持ちでした。
120501-1

新幹線の新玉名駅の前を通過します。この駅は田んぼの真ん中に出来た駅みたいな風情が…。
そのうち、この周りも栄えるんですかねぇー
120501-2

20kmちょっとで『山田の藤』こと、山田神社に到着です。
120501-5

この神社、広くは無いのですが境内いっぱいに藤の花が咲き誇っていました。
120501-4

山田ギャルもいっぱいでした。
120501-3

一通り見学した後、大鐘楼目指して再出発!
大鐘楼は、連華院誕生寺奥の院というお寺にあるのですが、またこのお寺の前…

激坂でした…

心の準備も出来てないまま泣きそうになりながら登って到着!
120501-6

かなり立派で広いお寺です。大鐘楼や5重の塔などみどころ満載。
拝観料として入場料200円かかりますがせっかくですのでご見学。
120501-13


これがうわさ?の大鐘楼。日本一とは書いてありませんでしたがかなりの大きさ。
(日本一かは不明です)
120501-7

120501-8

五重塔もでかかった!
120501-9

阿吽の呼吸
120501-10

まだ渡りたくない極楽橋。(あと60年後ぐらいでお願いします…)
120501-11

一通り拝観したので帰ろうと思ったとき、受付で
『あと10分程で大鐘楼を突きますよぉ~』と教えていただいたので、
引き返して大鐘楼の前で見ていると、お坊さんが登場。
どうも、1日朝と昼に鐘楼を突くらしく、昼のほうは先着6名が一緒に突けるらしいのです。
あたりを見渡すと…1,2,3,4,5人…あれ?俺も?
というわけで、紳士淑女殿にまじってぴちぴちレーパン姿の場違いな格好で参加決定!
7本に分かれた綱をお坊さん含めて7名で持ってせーのでゴーーーーンと!
お願いしながら、7回鐘楼を突いてきました。

その後、ちょっとお坊さんの説法があり、心が洗われました

この時点ですでに12時半。1時には帰ると話していたので急いで帰路に。
尾根を走りながら有明海を一望。
120501-14

帰りは荒尾方面から猛ダッシュ!

今回はなかなか見ごたえのある心が洗われたツーリングでした。

で、今回のベストショット!

120501-12
お尻の形状が美しい…(自己満足)

走行距離:56.7km
5月走行距離:56.7km
年間走行距離:387.0km
2012-05-03 : 自転車 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

カウンター

プロフィール

パンパンダーニ

Author:パンパンダーニ
こんにちは!
かごんま在住の3児のパパです。
自転車やら、鹿児島やらを書いています。
どうぞ、ごゆっくりご覧ください。
当サイトは基本的にリンクフリーですが、リンクする際に一声かけていただくとありがたいです

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。