FC2ブログ
パンパンダーニこと、3○歳の3児のパパが、大好きな自転車を中心になんとなく書いてみようと思った日記です。まっ、大した事は書けませんがごゆっくりご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

SPEED PLAY改造!

2年前くらいからSPEEDPLAYのペダルを愛用しています。
購入当時は何も考えずにクロモリシャフトのSPEEDPLAYを購入したのですが、
なんか最近、錆がひどくなっています。。。

新品のSPEEDPLAYを買うお金もないので、Wiglleでステンレスの軸のみ購入しました。

SP1

で、さっそく交換。過去にメンテしてるので分解はおてのものです。
(やり方は我流なので、毎度の事ですがメンテは自己責任で行ってください。何かあっても一切責任はとりませんので...)

まずは、外側の+ねじをはずします。
SP2

はずした後
SP3

穴に精密のマイナスドライバーを突っ込んで黒いキャップをはずします。
SP4

あとは、真ん中に見えるトルクスのねじを外すと、軸が外れます。

取り外した軸と新しい軸を比べると、ひどく錆びているのがわかります。
SP5

中に残っているグリスを綺麗に拭き取って逆の手順で組み付けます。
べダルの中のベアリングも外せるのでしょうが、今回は外しませんでした。
トルクスのネジにはゆるみ止めのロックタイトの中強度を塗りなおしています。

最後にグリスの注入。
SPEEDPLAYの専用グリスやフィニッシュラインのセラミックルブなどを使っている方も居ますが、
自分はウレアグリスを使っています、で100円注射器で注入です。
SP6

しっかりと黒いキャップの穴に向かって押さえつけ注射器で注入していきます。
生半可な押さえではグリスが脇からはみ出してきますので注意が必要です。
SP7

しばらくすると、根元側からグリスが出てくるので、出てくるグリスが綺麗な色になったら完了!
SP9

すっかり、綺麗に変身しました!
SP8

やっぱり綺麗な自転車は気持ちいいですね!
スポンサーサイト
2012-07-30 : 自転車 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

中国疾走!

お久しぶりです。
久しぶりの更新です。

実は、6月は一ヶ月間仕事の関係で中国の蘇州に行っていました。
さすがの中国...フェイスブックが繋がらない処か、このブログまで繋がりません...
すごいですね。共産圏って...

さて、中国出張中に3回ほど土日の休日があったのですが、
その休みをつかって、現地駐在員の本田ぴょんに蘇州のとなりの太湖まで
自転車でツーリングに連れて行っていただきました。

蘇州の町並み。(正面に建設中の凱旋門?が)
中1

もう一枚
中2

で、1時間ぐらい走るとこんな感じ
中6

ギャップありすぎでしょ!!

しばらく走ると本田ぴょんがハンガーノック!
で、ガソリンスタンドの売店でお菓子買って休憩
中8

本田ぴょんのうぃりえーる
中7

今回借りた本田ぴょんのミニベロ。台湾メーカー??
中9

で、太湖到着。太湖の中にある島に向かって橋を渡る
中10

普通に海...湖ですけどぉ~。中国で3番目に大きいらしい
中11

3つ目の橋
中13

こんな感じ
中14

本田ぴょん走る
中15

走る
中16

はしをはしる
中17

で、帰る
中18

異国の地を走るのは新鮮だ!!

ほんだぴょん、お世話になりました。

走行距離:約100km
6月走行距離:約100km
年間走行距離:592.8km


~おまけ~

中国のお札。毛沢東
中5

困った毛沢東
中3

笑う毛沢東
中4

以上!
2012-07-06 : 自転車 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

カウンター

プロフィール

パンパンダーニ

Author:パンパンダーニ
こんにちは!
かごんま在住の3児のパパです。
自転車やら、鹿児島やらを書いています。
どうぞ、ごゆっくりご覧ください。
当サイトは基本的にリンクフリーですが、リンクする際に一声かけていただくとありがたいです

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。