パンパンダーニこと、3○歳の3児のパパが、大好きな自転車を中心になんとなく書いてみようと思った日記です。まっ、大した事は書けませんがごゆっくりご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

Bike Fit

本日、近所の瀬戸口近代車さんでBikeFitを受けてきました。

ご存知の方も多いと思いますが、各部分の角度や動きを測定器やレーザーで確認しながら、
ポジションの確認を行っていくシステムです。

前々からずーーーと気になっていましたが、ちょっと機会ができましたのでお願いしてみました。

パンパンダーニ、ずっと前からペダリング時にひざが開いてしまう癖があり、
ずーぅと、治せませんでした。疲れてくるとさらにひどくなってしまいます
そこで、ポジションの見直しを考えていました。

今まではただなんとなくこんな感じかな?と不確かな感覚だけで伸ばして見ては下げ、
下げてみては上げ、なんとなく今のポジションに行き着いていましたので...
本日、リセットです!

お願いするのは瀬戸口近代車の松尾さん(ありがとうございました

フィッティングを受ける中で、ひざの曲がり具合を角度計で測定いただき、
レーザーで各部の位置、ペダリングのブレ等を確認頂きながら決まったポジションは、

・シートポスト:-5mm
・シートの前後:20mm前へ
・クリート:目いっぱい外へ&かかとを目いっぱい外振り

なんか、文字に書いてみると『おいおい!やりすぎじゃ?』と思われそうですが...

ひざが開かない! 
いままで、ずっと悩んでいたのですが、上から見ても明らかにGood!

↓サドルの移動量・・・20mmって・・・

サドル

※写真をみるとかなり前に動いています。
 よく考えてみるとハンドルまで『少し遠いかな』と思っていましたが、ここまでガッツリ前にやることは
 過去、ありませんでした。でも、よく見るとシートポストは(完成車の純正ですけど)
 オフセットのシートポスト!ストレートなら、ほぼ中央なんですよね。。。
 

↓かかとを目いっぱい振ったスピードプレイ(これじゃわからねーよ!(爆)

クリート

とりあえず、上から見るとひざの開きが出なくなったのを実感しました。
サドルや、クリートの調整は個人的にはかなり大胆だと正直思いましたが、
きちんと測定結果と理論に基づいていますので納得です。
個人の調整では絶対に行き着かない セッティングだとおもいました。

結果、大満足!  

あとは、これをベースに実際に走ってみてですかね...
少しでも効率良くなれば  

でも、明日も、明後日も雨100%
スポンサーサイト
2011-06-17 : 自転車 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

プロフィール

パンパンダーニ

Author:パンパンダーニ
こんにちは!
かごんま在住の3児のパパです。
自転車やら、鹿児島やらを書いています。
どうぞ、ごゆっくりご覧ください。
当サイトは基本的にリンクフリーですが、リンクする際に一声かけていただくとありがたいです

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。